a.ladonna. Blog

先月毎週開講しました「慶子屋KEIKOYA」の御披露目会が終了しました。

お越しいただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

講師の慶子さんのお人柄もあり、子育てにまつわる悩みやジェネレーションギャップの話から、日本では話す機会が少ない政治や各業界の裏話まで、多岐に渡る内容が飛び交いました。

また偶然?必然かのような御縁や再会も続出しました。

人と人とが同じ時間と空間を共有できることの素晴らしさ、面白さ、有り難さを改めて感じました。

当初、販売の基礎を主軸に考えておりましたが、参加者の皆さんの話の内容や感想から、もっと気軽で日常的なコミュニティの場があるといいのでは?となり、来月からは移動式のカフェコミュニティを開くことになりました。

※今後「慶子屋」はクローズにて開講を企画中です。

 

来月1回目は3月6日(水)

※火曜日から毎週水曜日に変更して開きます。

時間は13:30~15:00。

月1プロジェクトでお世話になっているギャラリーlitのオーナー夫婦にも協力いただけることになり、今回の場所をご紹介頂きました。

Rough-Laugh_COFFEE(東京都目黒区祐天寺2-15-5)という、祐天寺駅近の雰囲気のあるcafeです。

「慶子屋」でのお話をcafeオーナーさんにお話したところ、興味を持って下さりご協力頂けることになりました。

参加費は特になく、1オーダー制で、共有した時間がご自身にとって有効だったなぁと思えた時には「未来投資箱(またの名をお捻り)」に一口¥1000投資いただければと思います。

cafeで先にランチして頂くことも可能です。

新たな出会いから縁と輪が広がっていくことで、世代やライフスタイルを超えた気づきや学びの場ができ、何か1つでもギフトになって持ち帰って頂ければと思います。

 

本来の自分や社会に戻ること。

そこからできるちょっとした意識と行動の変化。

時代の変化、ジェネレーションギャップ、、、なども超えたバリアフリープロジェクトにしていきたいと思います。

 

皆様、気軽にご参加ください。